FC2ブログ

2006年10月

2006 . 09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006 . 11
スイーツナビ

世界一まずいお菓子?【ドロッペ】



笑顔が恐怖を煽る

ドロッペというお菓子を知っていますか?
オランダで最も食されているグミのようなお菓子です。
原材料は「リコリス(甘草)」という薬草で、このリコリスは風邪やストレス、アレルギーなど様々な症状に効果があるそうです。

見た目は可愛いドロッペ達形も様々です。
紐状の長いものや、笑顔、お魚や猫、ムースグミにくっついているものなど・・・
色は殆どが黒。中には他の色もあるという話を聞いた事もありますが、私はまだお目にかかれていません。

さて、このドロッペ。お味の方はといいますと・・・
正直なところ、ものすごく!!!!!まずいです(>_<;)
食べた瞬間口の中に独特の味が広がって、とてもじゃないですが飲み込めません。
1個が大体100円玉くらいの大きさなのですが、半分食べるのがやっとでした。
感想は人それぞれで、漢方薬の味だとか石油の味だとか、大抵は散々に言われます。
世界一まずいお菓子と称される事もあるくらいです。


それでもオランダでは普通に食べています。
これは日本ではリコリスの入った物をあまり食べないというのがあるんでしょうね。
日本人は納豆が好きだけど外国人が納豆を食べられないのと同じような感じでしょうか。

また、ドロッペに限らず北欧などではリコリスを使ったお菓子や食べ物が結構あります。
フィンランドのサルミアッキなんかもそうですね。
これも検索してみると散々に言われていますが、私はまだ未経験です。
出来たら経験したくないなあ(^-^;)




食べたくなったら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログへ



スポンサーサイト





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 目次
 スイーツナビ
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

自由が丘 モンブラン【衣栗のぜいたくロール】



MONT-BLANK 衣栗のぜいたくロール

前回に引き続きまたもMONT-BLANCです。
次にご紹介するのは【衣栗のぜいたくロール】
モンブランはお芋のクリームを使っていましたが、
こちらはマロンクリームを使用しています。

マロンクリームの上には生クリームと大きな栗がごろりと置いてあります。
写真からだとちょっとわかりにくいかもしれませんが、
スポンジは普通のスポンジとチョコスポンジが使われていてモザイク柄になっています。
間に挟まっているクリームはほんのり洋酒の効いたマロンクリーム。
モンブランは懐かしいお味でしたが、衣栗の贅沢ロールは大人のお味です。
とってもおいしかったです(*^▽^*)



食べたくなったら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログへ





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 目次
 スイーツナビ
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

自由が丘 モンブラン【モンブラン】



MONT-BLANC モンブラン

もうすっかり秋ですね~(*^▽^*)
秋の味覚といえばお芋と栗。スイーツで言えばモンブランですね!

今回お届けするのはモンブラン発祥の地とされるMONT-BLANC(モンブラン)のモンブランです!
MONT-BLANCとアンジェリーナは共にモンブランの発祥の地と言われています。
どちらが真実なのかはわかりません。

アンジェリーナは栗のモンブランでしたが、MONT-BLANCは昔ながらのお芋のモンブランです。
MONT-BLANK モンブラン中身

上に乗っているのは生クリームに見えますが、実際は焼きメレンゲ。
お芋のクリームの下に生クリーム、その下にスポンジ。
真中には大きな栗が一粒入っています。

スポンジはしっとり。お味は全体的にあまーいけれど、
しつこい甘さではありません。
とっても食べやすいお味です。
最近のモンブランは栗が多いですが、昔ながらのお芋のモンブランも懐かしくて大好きです(*^▽^*)




食べたくなったら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログへ





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 目次
 スイーツナビ
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*