FC2ブログ

2006年09月

2006 . 08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2006 . 10
スイーツナビ

マカロンのお話・・・ピエール・エルメ・パリ



ピエールエルメパリ
最後のお店は「ピエール・エルメ・パリ
やはり有名なお店です。
ピエール・エルメ・パリのマカロンは優しい色合いのものが多く、とても綺麗でした。

購入したのは以下の二点。
「バニラ」・・・バニラを使ったマカロン
「ローズ」・・・バラの風味のマカロン

「バニラ」
2種類のバニラをサンドしたマカロンで、口に入れた瞬間バニラの風味が広がります。
ふわっとしっとりしていて、口の中で溶けてなくなっていく感じ。
とってもおいしいです。
甘味は結構強いかな?バニラ好きにはたまらないお味です。

「ローズ」
味は濃厚で甘味も強いです。
口に入れるとバニラと同じく口いっぱいにローズの風味が広がります。
でも口当たりは優しくて、とても食べやすいお味です。
暖かい紅茶に添えられてたらもう最高です(*^▽^*)



食べたくなったら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログへ



スポンサーサイト





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 目次
 スイーツナビ
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

マカロンのお話・・・パティスリー サダハルアオキ パリ



サダハルアオキ
2店目のお店は「パティスリー サダハルアオキ パリ(Pâtisserie Sadaharu AOKI Paris)
パリで活躍するパティシエ、青木定治さんの日本のお店です。
パティスリー サダハルアオキのマカロンはとっても色鮮やかで、並んでいる様は彦摩呂じゃないですがまるで宝石箱みたいでした(*^▽^*)

サダハルアオキで買ったマカロンは以下の2種類。
「キャラメル サレ」・・・キャラメルとサレ(ソルト)のマカロン
「抹茶」・・・抹茶のマカロン

「キャラメル サレ」
ソルトというとしょっぱいイメージがあるのですが、ソルトより甘さが勝っていて塩気はよくわかりませんでした。
とってもおいしいのだけれど、キャラメルの風味よりもバタークリームのが強いかな?
そしてとにかく甘い!です。
甘いマカロンが食べたい人にオススメ。

「抹茶」
本当に抹茶!という感じのお味です。
抹茶の風味がとても目立ち、抹茶好きにはたまらない(*^▽^*)
甘さも控えめで比較的さっぱりしています。
ただ、抹茶という題材のせいかとってもシンプルです。
インパクトはちょっと弱いかな?



食べたくなったら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログへ





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 目次
 スイーツナビ
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

マカロンのお話・・・ジャン=ポール・エヴァン



ジャンポールエヴァン
最初に紹介するお店は「ジャン=ポール・エヴァン
ショコラで有名なお店で知っている方も多いと思います。

ジャン=ポール・エヴァンのマカロンは全てにショコラが使われています。
それゆえにちょっと見た目には渋いというか、シンプルな感じがしてしまうのですが、
一口食べてみると口の中に深みのあるショコラの味がふわっと広がります。
ショコラ好きにはたまらない一品です(*^▽^*)

今回私が購入したのは、
「アメール」・・・ビターショコラを使用したマカロン
「ミエル」・・・蜂蜜を使用したマカロン
の二つです。

「アメール」
外側はさっくり甘く、中はしっとり。ほんのりとブランデーの味がします。
サンドされたクリームはビターショコラでほろ苦く、
外側の甘さとブランデーが混じって絶妙なバランスのお味。
甘いものが苦手な人でもおいしく食べられます。

「ミエル」
サンドされたクリームは甘く、ショコラの味わいが口いっぱいに広がります。
やっぱりこちらもとても絶妙なバランスでおいしい!
でも蜂蜜が使われているというわりに蜂蜜っぽさはありませんでした。
そこだけがちょっと残念。でもおいしかったです(*^ワ^*)



食べたくなったら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 スイーツブログへ





*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
 目次
 スイーツナビ
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*